PRODUCTS商品情報

  • フローリング
  • 複合フローリング

ikumori

複合北海道産ニレ150幅UV塗装

  • NEW

北海道産の広葉樹の個性をいかしたikumori[イクモリ]ブランド限定のフローリング材です。
ご購入いただくと、製品に使用された木材量に見合う本数の広葉樹を北海道に植樹いたします。

  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装(UV塗装)
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()

バリエーション

  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装(UV塗装)UV塗装
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()
  • 複合北海道産ニレ150幅UV塗装()

仕様

樹種
北海道産ニレ
グレード
スタンダード
規格
【厚み】14mm(表層単板2mm)
【幅】150mm
【長さ】1800mm
仕上げ
(加工・塗装)
UV塗装(抗ウイルス加工)
入り平米数/束
1.62㎡
入(枚)数/束
6枚
販売単位
取得認定
ホルムアルデヒド放散等級:F☆☆☆☆

[認定証ダウンロード]
JAS認証書S

特徴

ikumoriフローリングの3つの特徴
①表層単板は北海道を代表する広葉樹の挽板を使用。基材の合板にいたるまですべて100%国産材&国内製造
②樹木の逞しさと生命力を感じさせる表情と木目の美しさを併せ持つ
③幅150mm、長さ1800mmと森の木立を彷彿とさせるダイナミックな製品サイズ

注意事項

  • エシカル消費を意識した商品特性上、死節、欠け節、抜け節、クラック、白太、色の濃淡など、樹種を象徴する特徴部位(キャラクターマーク)を多く含んでおります。節・クラックはパテ処理済み。
  • パテ処理ができないほどの小さなクラックも含むため、稀に割れが塗膜表面まで達している場合があります。予めご了承ください。

北海道産ニレについて

北海道産ニレは2種類のニレを使用しています。

①和名:ニレ科ニレ属ハルニレ 別名:ニレ、アカダモ

ハルニレは平地の適潤からやや湿った肥沃地に生える落葉樹で高さ30m、太さ1.5mに達します。心材は暗褐色、辺材は灰褐色と色彩の違いがはっきりしています。用途は主に器具材、家具材、太鼓の胴などに使用され、ケヤキの代用とされることも多く、また割れにくいことから臼や杵にも使われてきました。

②和名:ニレ科ニレ属オヒョウ 別名:オヒョウニレ

オヒョウは山地に生える落葉樹で、成長すると高さ25m、太さ1mに達します。オヒョウはハルニレ同様に使われますが、家具材としてはより上質とされます。

 

IKUMORIについて

自然に育った北海道産の広葉樹の個性をいかしたikumoriブランド限定のフローリング、パネリング材です。ご購入いただくと、製品に使用された木材量に見合う本数の広葉樹を北海道に植樹し、将来世代に貴重な森を引き継いでいきます。SDGs15「陸の豊かさ」にも貢献します。

希望小売価格:¥8,800/㎡(税込)



サンプル請求

UV塗装

UV塗装

見積依頼/お問合せ

カタログ