PRODUCTS商品情報 /帯鋸目加工

帯鋸目(おびのこめ)加工とは、板の表面に帯鋸で荒挽きした時のような鋸目跡を残した加工方法のことです。

使い古したようなアンティーク感を表現できます。

 

帯鋸目加工はフローリングの木目に対して垂直にランダムな深さの鋸目を入れます。

鋸目を入れることによりフラットな表面に凹凸の立体感と明暗のコントラストが生まれ、より一層木目が強調されるとともに古き良き時代の面影を与えてくれます。

複合オーク150幅への鋸目加工/ウレタンクリア・3分艶
複合オーク90幅フレンチヘリンボーンへの鋸目加工/ウレタンクリア・3分艶

 

 

加工対応仕様

無塗装フローリング

【樹種】オーク、タモ

【幅】~200mmまで

【形状】定尺商品(フィンガージョイントを除く)、ヘリンボーン

加工対応商品

塗装

艶消ウレタン・クリア/ウレタンクリア・3分艶

用途

土足専用(加工後は段差が生じます)

納期

都度お問い合わせください。