PRODUCTS商品情報

  • 住環境システム

ツイン・エアー・フレッシュダクトレス換気システム

最大温度交換率91%
熱交換換気の光熱費削減のメリットにプラスしてダクトレスのメリットが加わった新世代の換気システムです

  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Pro LT-50Eco)
  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Pro)
  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Eco)

バリエーション

  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Pro LT-50Eco)LT-50Pro LT-50Eco
  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Pro)LT-50Pro
  • ツイン・エアー・フレッシュ(LT-50Eco)LT-50Eco

仕様

熱交換型の換気システムを入れたいけれど、屋内のダクティングの費用がかさむ...。
セントラル型の換気システムはリフォームだと大規模な工事になるのでハードルが高い...。
必要な部屋に必要なだけ入れられればいいのに...。

ツイン・エアー・フレッシュはそんなお客さまの声にお応えし、屋内の面倒なダクティングを必要としない、画期的なダクトレス全熱交換型換気システムです。
日本市場向けに100V電圧に対応し、南北に長い日本特有の多様な壁厚に柔軟に対応できる伸縮式のダクト、高温多湿な日本の気候に合わせた全熱交換式の熱交換素子を使用しています。
給気・排気とも機械換気で強制的に行う換気方法で機械換気の中で最も確実な給気・排気が可能です。空気の流れを制御しやすく戸建・集合住宅ともに適しています。

熱交換のしくみ

熱交換のしくみ

基本的に偶数台設置し、1台が給気の際、もう1台が排気の役割を果たし、約70秒ごとに役割が交代します。LT50ーProは付属のリモコンで親機のみを制御します。親機に送られた命令は自動的に子機に伝達されます。(最大10台まで)LT-50Ecoは専用のコントローラー1台で本体2台を制御します。

(例)ツイン・エアー・フレッシュにおける熱交換後室内に給気される新鮮空気の温度

  • 冬の暖房時:外気0℃、室内温度20℃の場合、熱交換されて給気される新鮮空気の温度は18℃となります。
  • 夏の冷房時:外気35℃、室内温度22℃の場合、熱交換されて給気される新鮮空気の温度は23.3℃となります。

特徴

ダクトレスで据付けが簡単

ダクトが不要で、壁に直接取り付け可能です。据付けが簡単で、専門知識もなく、すぐに熱交換換気システムを導入することが可能です。ダクト敷設に係る時間を削減することが可能です。

長寿命の熱交換素子

湿度交換も同時に行う、「全熱式」熱交換素子を採用。室内の湿度も逃さないので、乾燥する冬場も、部屋の温度を保ちます。また、セラミック製なので、変形せず(紙媒体は変形します)能力を長期的に維持します。

省エネモーター

DCモーターだから、比省電力、騒音値、共に業界最小レベル。ZEH申請にも便利。

専用の外気フードを付属

雨、風などが吹き込まない設計になっています。また、カラーはホワイトとステンレス無塗装の2種類をご用意しておりますので、お好みの色をお選びいただけます。

ダクト配管できない場合でも熱交換換気が導入可能

大きな吹き抜け空間やスキップフロアなどでダクト施工できない場合や、リフォーム時の既築建築への設置など、ダクトを施工しずらい場合でも熱交換換気を導入することができます。

気になる外気の有害物質もシャットアウト

フィルターを前後2面に配置し、2種類のフィルターをご用意。有害物質を除去します。

標準G3フィルター
10μmのエアロゾル(花粉等)を85%除去。

ハイクオリティーフィルター(オプション品)
PM2.5対応。抗アレルギー、防臭効果。

ハイクオリティーフィルター

設置パターン

1台※LT50のみ

設置パターン 1台

1台だけ設置している場合、他居室に取り付けられた機器とは連動させない場合は1台で給排気をおこないます。ここの動きはリモコンで制御できます。

複数台

設置パターン 複数台

2台一組となって1台が給気、1台が排気の役割を果たし、70秒ごとに役割が交代します。複数台が同時に給気・排気を行ってしまうなどの誤った設定を回避し、常に適切な換気を行うことができます。
LT-50は、親機となる1台の機器が全ての機器を制御します。付属のリモコンで親機を制御し、親機に送られた命令は自動的に子機に伝達されます。
LT-50 Ecoは、2台一組で1セットとなります。付属の専用コントローラー1台で換気システム本体2台を制御します。

メンテナンス

ツイン・エアー・フレッシュのメンテナンスはとても簡単!
3か月に1度フィルターを掃除するだけ!
※水洗いしたフィルターはよく乾かしてから本体に戻してください。

お手入れの方法

お手入れ方法1

ツイン・エアー・フレッシュの蓄熱体は、左のようにワイヤーがついており、このワイヤーを引っ張ることでフィルターと一緒に簡単に取り出すことができます。

お手入れ方法2

蓄熱体の前後からフィルタ―を外し、フィルターは掃除機で汚れを吸い取るか、水洗いします。これを3ヶ月に1度行ってください。
フィルターは3年に1度を目安に交換をしてください。
※環境によって汚れの度合いが異なります。

お手入れ方法3

セラミックの蓄熱体は、フィルター清掃の際に孔に溜まったホコリを掃除機で吸うだけでOK。取り替える必要もなく使い続けられます。

換気機器の性能維持と、室内の空気環境悪化を防ぐため、定期的なフィルターメンテナンスが必要です。
お客様の建物で現在ご使用中の全て換気機器には、フィルターが内蔵されており、花粉・粉塵・黄砂 等々を建物内に蔓延させない重要な役割があります。換気機器は24時間365日 常時稼働していますので、当然フィルターも時間経過とともに性能が低下してくると、空気環境の悪化はもとより、換気機器本体への負荷を増すことにもなり、機器寿命を縮める可能性もあります。
一般的には、3か月枚毎のお掃除・年に1回の交換をおすすめしております。(使用環境やにより交換時期は異なる場合があります。)

施工方法

2台一組となって1台が給気、1台が排気の役割を果たし、70秒ごとに役割が交代します。複数台が同時に給気・排気を行ってしまうなどの誤った設定を回避し、常に適切な換気を行うことができます。

製品ラインナップ・スペック

3年保証
LT-50Pro

LT50 Pro

シンプルでエレガントな外観。
多彩な機能を搭載したリモコン付き。

親機1台に子機をつないでゆく制御方式。温度センサー内蔵で、設定した温度に達成すると自動除湿運転を開始。

4台設置の場合

4台設置の場合

多彩な機能を搭載したリモコン付き

LT50Pro リモコン

LT-50 Eco

LT50 Eco

シンプルなスマートデザイン。
シンプルな壁付式コントローラーで操作も簡単

2台につき1つのコントローラーが付いている制御方式。比消費電力0.07W/m3/hでZEHにも有利。シンプルな機能のエコノミーモデル。

コントローラー

LT50 Eco コントローラー

構造

構造

仕様

型式※1LT-50Pro SLT-50Pro WLT-50Pro SDLT-50Pro WDLT-50Eco SLT-50Eco WLT-50Eco SDLT-50Eco WD
定格電圧100V 50/60Hz
前面カバー
寸法
幅x高さx奥行(mm)235 x 285 x 71233 x 238.5 x 52.4
外気フード
寸法
幅x高さx奥行(mm)310 x 260 x 144
本体質量
(kg)
外気
フード
1.98
換気
ユニット
1.78
ダクト接続口径(φ)160
エンタルピ交換効率
(全熱交換効率)(%)
風量
レベル2
暖房:80 冷房:71
風量
レベル3
暖房:73 冷房:65 (Proは66)
温度交換効率 (%)風量
レベル2
暖房:85 冷房:84
風量
レベル3
暖房:78 冷房:76
有効換気率 (%)100
対象壁厚120〜320mm(防火ダンパー使用時は Eco160〜370 Pro180〜370mm)
外部フード色ステンレス
無塗装
ステンレス
無塗装
ステンレス
無塗装
ステンレス
無塗装
防火ダンパー
オプション品(税別)※2高性能フィルター:PM2.5・アレルギー・防臭反応: ¥2,500
LT-50Eco/Pro用フィルター ¥1,500
防火用 金属パイプ ¥3,000
コントローラー 通信ケーブル 50m/1巻、2芯(Pro): ¥3,500、4芯(Eco): ¥5000
希望小売価格(税別)※3¥100,000¥105,000¥160,000/2台¥170,000/2台
※1:末尾表記、Sは外部フード「ステンレス無塗装」、Wは外部フード「白」、Dは「防火ダンパー」となります。
※2:施工時に適切長に切断しご使用下さい。
※3:LT-50Ecoシリーズは本体2台、外気フード2台、コントローラー1台で1セットとなります。
 LT-50ProLT-50Eco
設定風量レベル123123
風量(m3/h)153050153050
消費電力(W)3.614.155.21.42.13.5
比消費電力(W/m3/h)0.240.140.1040.090.070.07
騒音(db)122131122131

見積依頼/お問合せ

カタログ/価格表