PRODUCTS商品情報 /北海道産セン

和名:ウコギ科ハリギリ属ハリギリ(針桐)、別名:センノキ(栓木)

平地~山地中腹,段丘上などの肥沃な土地を好む落葉性の高木で、ミズナラ,イタヤカエデ,シナノキ等の天然林やトドマツ人工林内等に点在します。ハリギリの名は、若い幹や枝にトゲが多く白い材色がキリに似ていることから付けられました。成長すると高さ25m、直径1mを超えるものもあり、寿命が長く太い枝を持つ壮大な樹形となります。心材は淡灰褐色、辺材は淡黄白色で心材と辺材の境界は比較的明瞭であり、肌目はやや荒く、柔らかく加工性に優れます。木肌の白さ、木目の美しさから突き板、、壁材として特に好まれます。その他にも建築材、家具、器具など用途は広く膳や盆、箱物等でケヤキの代用とされることも多くあります。かつては下駄材として多用されていました。